KITANAKA SHOWCASE

ボビン-BOBBIN-

 

本日も個人的レコメンドを一品。本日は「BOBBIN」と名付けられた照明を。はじめてその言葉に触れたのはおそらく小学校の洋裁の時間でした。子供ながらになんとなく耳障りの良い言葉だなと思っていた記憶があります。時代や土地によって様々なボビンが御座いますが(絹糸を巻いた木製ボビンの素敵な事)天井付近で光るボビンは、なかなか見付からないと思います。ちなみにKOMARIの作り手である石川真理恵も自宅の子供部屋にてこのBOBBINを使用、つまり関係者一同推しの一品です。

 

 

 

 

柄も素敵なビンテージのファブリックが筒状のアイアンに巻かれた照明は、ボビンその物。かぎ針サイズの針で留められた様は毛糸のボビンを思わせます。余り糸の垂らし具合に作り手のセンスを感じて頂けた方は、僕と話が合うので今度飲みに行きましょう。このファブリックの厚み(密度?)が絶妙で御座いまして、採光し過ぎる事も遮光し過ぎる事も無く、優しい光を空間にもたらしてくれます。

 

 

子供の頃に家にあったミシンは何故か業務用で、母より父が使ってました。そんな昔の事をつい思い出してしまう様な優しい照明です。素敵なあなたにピッタリですね。お一つ如何でしょう。

BOBBIN
¥44,000